読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレゼン上手な人がやっている7つのこと

プレゼンテーションは練習次第!?

学生や社会人にかかわらず、人前で話をする機会はそう少なくはありません。
人前に立てば緊張もします。
 
初めから堂々と話すことができる人は本当にわずかです。
しかし、プレゼンテーションというものはやはり少なからず経験がものを言います。
初めての人と100回経験してきた人とには、必ず上手さの差が出てくるものです。
 
今回はプレゼン上手な人がやっている7つのことを紹介していきたいと思います。
 

1.話をする時は真ん中に立つ

パワーポイント等の資料がある場合は別ですが、
真ん中に立ち、話を進めていくことで堂々とした印象になります。
 

2.両手は横に置く

身振り手振りを添えることはとても素晴らしいことです!
しかし、話をする上での両手の位置は相手に大きな印象を与えてしまいます。
 
例えば、両手を前に組んで話をしてしまう。
これは、聞き手に恥ずかしそうな印象を与えてしまいます。
 
逆に、両手を後ろに組んで話をする場合、
これは、聞き手に偉そうな印象を与えてしまうため、NGポイントです。
 
以上を踏まえた上でも、両手は横に置くことが大切になってきます。
 

3.紙やカンペを見ずに参加者を見る

これはプレゼンテーションにおいてとてもやりがちな行為です。
紙は見なくとも、下を向いてしまったり目線が泳いでしまったり、、、
 
参加者を見ながら話すには、かなりのメンタル力が必要になってくると思います。
 
しかし、これをするだけでも話の密度は大きくなります。
ぜひ意識して見てください。
 

4.言葉はしっかりと言切る。

 
「こういうわけで、◯◯だと僕は(私は)思います」
 
この文章にはプレゼンではあまり使用してはいけない言葉が入っています。
 
それは「〜だと思います」
このフレーズは自分の言葉の力を弱めています
 
わかりやすく例を出しましょう
 
  • 朝太陽が目の前から昇ってきたので、僕の前方は”東”だと思います
  • 朝太陽が目の前から昇ってきたので、僕の前方は”東”です
 
さあ、この二つの文章。
言葉の力が強いと感じるのは、下の「〜です」の文章ではないでしょうか?
 
このように「〜だと思います」というような言い切らないフレーズには
言葉の重みと自信があまり感じられません
 
自分の伝えたいこと、主張したい事実は、はっきりと「〜です」と言切ることが大切です
 
そのためには言い切れる自信と根拠が必要になってくるんですけどね笑
 

5.あ行をなくす

 
単刀直入にお聞きします
皆さんはプレゼンテーションのとき
 
あ・・・あの〜、あ〜
い・・・いやぁ〜
う・・・う〜んと
え・・・え〜、え〜っと
お・・・???(^^ ;)←見つけられなかった笑
 
を多発してはいませんか?
 
よく学校の先生なんかにもいますよね
あいうえおを連発するひと笑
 
実はこれ、聞き手側からすると雑音と一緒なんです!
 
そう、エアコンのブォーの音と一緒!
 
これが多いひとほど、気になって話が入ってきません
 
「えーっと今日はうーーんと2人欠席だから、うーん全員で、えーっと32人かなぁ」
もう最悪です、、、
 
この”あいうえお”を減らすだけでも、ずいぶん変わった話になり格段に上手くなります。
よく使ってしまうひとは今すぐに意識して減らす訓練を行いましょう。
 

6.話の構成は3つがベスト!

 
話を始めるうえで、初めに今日話す内容の個数をよく言います。
 
「今日の集会では、3つの話をしたいと思います」
「私が会長になったら、やりたいことは3つあります」などなど
 
じつはこの3つという数が一番良いと言われています。
 
2つでは少なく、5つでは多すぎると感じてしまうのです
 
そしてなにより、初めに3つ話します!と宣言することで、聞き手の集中力は上がります。
 

7.目線はひとりひとりに

 話は全体に向けて話します!
しかし、目線というものは全体に向けていては、あなたの思いをしっかりと伝えることは難しいです。
 
全体への話ですが、話をする上ではひとりと目を合わせ、その人に話しているという空気を作ることも非常に大切です。
はじめは、Aさんを見ながら話し、途中でBさんを見ながら話す。
 
このように目線を変えるだけでも、話の印象はずいぶん変わってきます。
 

本から知識を蓄える!

意外と大切なのがこれ!

たくさんの知識、情報は武器となります。

多くの知識を吸収し、より良い話し方、プレゼンテーションにしていきましょう

 

 

おすすめ本紹介

 

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

プレゼンは「目線」で決まる―――No.1プレゼン講師の 人を動かす全77メソッド

 
あなたのプレゼン誰も聞いてませんよ!―シンプルに伝える魔法のテクニック

あなたのプレゼン誰も聞いてませんよ!―シンプルに伝える魔法のテクニック

 

 

学生のためのプレゼンテーション・トレーニング: 伝える力を高める14ユニット

学生のためのプレゼンテーション・トレーニング: 伝える力を高める14ユニット